新沢としひこ
新沢としひこ
講習会gA
 新沢としひこの「世界中のこどもたちが」講習会
 ※HPからの受付は終了しました
日 時
 2021年8月13日(金)
  午後2時〜午後4時(受付は午後1時00分開始)
会 場

      (地下鉄烏丸線「今出川駅」下車、E番出口より徒歩5分 )
受講費
 4500円(当日・会場でのみ使用できるクーポン券・500円相当をプレゼント)
定 員
 260名(先着順。定員になりしだい締め切ります)
講 師
 新沢としひこ
講習内容
◎毎日の保育で歌える歌、卒園の歌、あそびうた、体操、手話ソング、
  絵本のうたなど、様々なうたとトークのレクチャーコンサートです。
◎講習はコンサート形式で行います。
講習会の様子を写真でどうぞ→
新沢としひこレクチャーの様子

 参加者の感想から…


♪歌を歌いながら身体を動かすことがこんなに気持ち良いと思いませんでした。今まで様々な曲でダンスな
どしましたが、筋肉や身体の部位を意識することで身体がポカポカして効果を感じることができました。歌や
身体を動かすときに手話を取り入れて活動を行うとよりメッセージが伝わる気がしてとても良さを感じまし
た。


♪初めての参加、本当に楽しかったです。日々の生活、大変なことだらけで、すごく気を張って、身体に力
を入れて、心を張りつめていたのだと・・・。ふーっと一息つくこと、身体を動かして気持ちいいと感じること、
自分を感じること、忘れていたなぁと、今日は色々なこと思い出させてもらいました。感謝です。


♪安心して身体を思いっきり動かしました。「動いていいんだ」と思えました。ふれあいやぬくもりと遠ざかる
子どもたちのこと、こんな時代だからこそ、自分の身体を知って元気をみなぎらせること、いろんなことを考え
させられました。みんなで歌えることの幸せ、「はじめのいっぽ」「にじ」、明日への希望でいっぱいになりま
した。


♪コロナの中でできることを考えていこうというメッセージとても心に響きました。ふれあう中で成長するし、
保育は密になるし、迷うことばかりでしたが、ふれあうことをエアーにしてやるとか、心がふれあうようにする
とか工夫していきたいと思いました。


♪仕事でも息づまったり、考え込んだりすることもありますがとても元気がもらえました。コロナの影響で身
体も心も凝固まっている子どもたちのことを少しでもこの研修の内容を活かしてほぐしていきたいと思いまし
た。


♪身体を動かす、人とふれあって遊ぶ機会が激減している保育が続いているので、今日紹介された体操、
あそびをやってみたいです。子どもの前では大人が全力で動き、色々な楽しい経験を一緒にしていきたいと
思います。


♪身体をほぐすと心もほぐれてきて、心がほぐれると、歌や歌詞が身体にすっと入ってくる感じがしました。
人とふれあうとは、心をかよわすとは、子どもたちは特に心と身体が切り離せないものなんだと改めて実感
できました。


♪新沢さんの前半3曲で号泣してしまいました。私、今、しんどかったんやなぁーと気付きました。涙して心
の整理もできたように思います。子どもたちにふれあうことのここちよさを伝えるための仕事なのに、毎日葛
藤がいっぱいです。人とのかかわりの大切さをなんとか伝えられる方法を見出していきます。明日からまた
がんばります。

Copyright(c) 2021 KYOTO ONGAKU CENTER. All rights reserved.